引き寄せの力の使い方4

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

前回の記事の続きです。

 

 

「小さな目標を立て、確実にクリアしていく」というのは、例えば以下のような取り組みです。

 

 

まず大きな願望や目標を作ります。

 

 

よくある願望として、仮に「お金持ちになる」という願望にしたとしましょう。

 

 

この時点で引き寄せの力は働き始めます。ですがいくら願い祈っても、それだけではこの願望が引き寄せられることはありません。

 

 

必ず現実世界の行動というのはセットです。

 

 

ただここでも一つ悩みにぶつかります。

 

 

それは「いくら行動しても、近づけている実感がない」という悩みです。

 

 

これは願望や目標が大きければ大きいほど、現実の自分と願望とのイメージがかけ離れていればかけ離れている程出てくる悩みです。

 

 

この悩みを一度感じてしまうと、近づいていない、願望が引き寄せられていない現実の方にだけ注意が向くようになってしまい、結果「引き寄せなんてウソ!」という結論にいってしまうのです。

 

 

そうならないようにするために、まずは願望を叶える為に必要になりそうな目標を小さく刻んで立てていきましょう。

 

 

仮に普通の主婦の方だったとしたなら、まずは「100円稼ぐ方法を調べる」という目標や、あるいは「お金持ちに関する本を買う」といった目標でもいいでしょう。

 

 

どちらも簡単に、誰にでも、すぐにでも出来ることであり、最終目標である「お金持ちになる」こととは程遠い行為ですが、どちらもお金持ちになる過程において、必ず役立つ行動であるはずです。(※あくまで「行動」が大事なので、実際に役立つかどうかは大きな問題ではありません)

 

 

そしてその小さな目標を達成出来たら、今度は達成したことで得られた知識や経験をもって、再び小さな目標を立てましょう。

 

 

例で挙げた「100円稼ぐ方法を調べる」という目標を達成したのなら、今度は「100円稼ぐ方法を実践する」という目標を立ててみましょう。

 

 

「お金持ちに関する本を買う」を目標を達成したのなら、今度はそれを「毎日5ページ読む」ことを目標にしてみましょう。

 

 

それらの行動の結果、みなさんに起こる変化はほんの少しのことかもしれません。

もしかしたら変わっている実感すら得られないこともあるかもしれません。

 

 

しかしそのような小さな目標の達成を積み上げていくと、そのうちに今度は、思いもよらない人との出会いが生まれたり、偶然とは思えないような出来事、まるで導かれているようだと思える出来事が起こり始めます。

 

 

これはみなさんが行動し始めた事で、引き寄せの力が上手く働き始めるからです。

そしてこの力は、みなさんが行動を続けることで、小さな目標を達成し続けることで、さらに強まっていきます。

 

 

これらが「小さな目標を立て、確実にクリアしていく」という取り組み方がもたらす効果です。

 

 

願望に対して現実的にも一歩ずつ着実に進めますし、引き寄せの力が働くようになることで、現実的な一歩が二歩になったり三歩になったり、あるいは突然100歩も進めるような出会いや出来事を引き寄せられるようになっていきます。

 

 

是非実践してみて下さい。

スポンサーサイト

コメント