セルフ浄霊の仕方

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

今日は誰にでも出来る簡単なセルフ浄霊の仕方を紹介します。

 

 

それは「ホ・オオポノポノ」です。

 

 

スピリチュアルに興味がある方はご存知だと思いますが、初めて聞いた方の為に簡単に説明すると、

 

 

「ホ・オポノポノ」はハワイに伝わる伝統的な問題解決法です。

 

 

ただ問題解決法と言っても、実践することは一つだけ。

 

 

「ごめんなさい」「許してください」「ありがとう」「愛しています」の四つの言葉を唱えるだけです。

 

 

何回言わなければいけないなどの決まりもありません。

 

 

自分の感覚に任せて、唱えるべきだと思う回数を唱えるだけでOKです。

 

 

しかし元々「ホ・オポノポノ」はセルフ浄霊の方法として世界に伝わっている訳ではありません。

 

 

あくまで、「自分に憑く存在を浄霊出来る効果もある」というだけで、その他にもたくさんの良い影響を受けられる方法です。

 

 

ちなみになぜ「ホ・オポノポノ」にセルフ浄霊の効果があるのかですが、理由は「エネルギーのある言葉を放つ為」と「唱えた言葉自体を霊が受け止めるから」です。

 

 

言葉のエネルギーが霊に良い影響を与え、それらの言葉の持つ意味自体に霊が癒されたり、反省したり、許しの感情を抱くようになり、結果的に成仏してくれるようになるということです。

 

 

この「ごめんなさい」「許してください」「ありがとう」「愛しています」の4つの言葉には、それほどのエネルギーがあるのだそうです。

 

 

なんだか最近調子悪いな、ついていないなと感じる方や、この場所の雰囲気が好きじゃない、なんか近くにいる気がすると思うような場合に、一度「ホ・オポノポノ」を実践してみて下さい。

 

 

その場の雰囲気が良くなったり、身体が軽くなったりといったような感覚を得られるはずです。

 

 

また「ホ・オポノポノ」についてもっと詳しく知りたいという方は、こちらの本をお勧めします。

仕事をテーマとした内容ではあるのですが、「こういう場合はどうすればいいか?」といったようなQ&Aも載っているので、より日々の生活に応用しやすいと思います。

 

スポンサーサイト

コメント