今あるものに感謝することの大切さ

  • 2018.01.26 Friday
  • 09:28

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

※こちらは前回の記事の続きです。

前回の記事はこちら「今あるものに感謝する事の大切さ 

 

 

こんにちは。

本日は前回の続きで「今あるものに感謝することの大切さ」についての後編をお話していこうと思います。

 

 

前回の記事の最後では「あるものに感謝出来ない人に、今以上のものを与えたり、獲得する為のサポートをする事はない」ということ、その理由はサポートしたり、与えたりすることがその方にとってマイナスに作用してしまう」為であるとお話しました。

 

 

まずはその理由を詳しくご説明して行きます。

 

 

一つ例え話をします。

 

 

仮に私たちがある人物の守護霊であったとします

 

 

私たちはその方を幸せにする為に、精一杯サポートしようとその方を常に見守っています。

 

 

その為私たち守護霊は、その方が幸せな人生を送ってもらえるように、その方が求めるものを与えたり、もしくは得られるように様々なサポートをしてきました。

 

 

ですがその方は、それらのサポートによって得てきた人間関係や環境、物、経験等に対して、いつも不平不満の言葉を放っています

 

 

その言葉を何度も聞いた私たち守護霊は、今まで私たちが与えてきたモノや環境では、この方は幸せを感じられないのだということを認識し、再び色んな方向から働きかけを行います。

 

 

同じモノや環境を与えても同じことの繰り返しになってしまうので、新たに与えるモノやサポートは、その方を成長させてくれる力を持った新たな人との出会いであったり、新たな仕事環境、これまで経験したことのない場所への旅行や、急な臨時収入などです。

 

 

ですがその方はそれらのサポートに対しても不平不満の言葉を放ちます

「この前会ったやつは○○だからダメだ」、「新しい仕事はただただ面倒」、「この前の旅行は最悪だった」、「お客さんからお祝いもらったけど、たったの○○円だった」等のようにです。

 

 

守護霊である私たちはその時点で、この方には何を与えても不平不満の言葉や不快な感情を引き出してしまうだけで、与えたりサポートすること自体が、返ってこの方を不幸にしてしまっている、と気付き(悟り?)ます。

 

 

当然ですが、私たち守護霊はその後において、この方を幸せにする為の手段としてモノを与えたり、何かを得る為のサポートをすることはないでしょう。そういった形でのサポートではこの方を幸せにすることは出来ないからです。

 

もちろん守護霊である限り、私たちがその方を見捨てるということはありませんし、別の方法で懸命にサポートは行い続けます。

 

 

しかし上記のような形でのサポートは行わなくなる為、その方がラッキーだと思えるような出来事で何かを得るという事は段々と無くなっていき、そうなると最後はいわゆる「運がない」状態になってしまうのだそうです。

 

 

ですが反対に、どんな小さな幸運や、自分にとって都合の悪い事や障害、これまで得てきたものや経験、現在の環境など、どのような物事に対しても感謝することが出来る人に対しては、守護霊さんはその方が幸せになれる物事や、成長できるイベントをどんどん与えますし、その為のサポートも全力で行ってくれるそうです。

 

 

何故なら、与えれば与えただけ、サポートすればサポートしただけその方が人間的に成長し、どんどん幸せになっていく為、その方を幸せにするという守護霊としての役割を十分に全う出来るからです。

 

 

その為そういった方々には「運が良い」という方が多く、幸せな生活を送れている方が多いのだそうです。

 

 

過去や現代の成功者の方々にも「私は運が良かったから成功できた」と仰る方は多く存在するようですが、彼らは自分が成功を手に入れる為に関わってきた人物、モノ、出来事等、とにかく様々な事に感謝し、自分の成功はそういった方たちのおかげであるというように話す方が多いそうです。

 

 

彼らは感謝の持つ力を知ってか知らずか、本能的に理解し実践していた為に「運が良かった」のかもしれません。

 

 

ただ、ここまでスピリチュアル的な観点で感謝する事の大切さをお伝えしてきましたが、現実的な視点で見ても、感謝は人間として生きていく上でとても大切な事です。

 

 

ですので今回ご説明したスピリチュアルな効果だけに拘って感謝をするのではなく、どのような事においても常々感謝出来るような人間になることが、現実的にも、スピリチュアル的にも結果的に一番の理想の形になるのだと思います。

 

 

以上、今回は「今あるものに感謝する事の大切さ」についてでした。

 

 

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

宜しければ応援クリックおねがいします。


スピリチュアルランキング

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

 

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM