守護霊さんの初詣お勧め参拝方法

  • 2018.01.01 Monday
  • 22:56

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 

ブログを読んでくださっているみなさん、明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

 

 

2017年もあっという間に終わり、新たに2018年が始まりました。

年末にやっと少し落ち着くことが出来たので、久しぶりにブログを更新しようと思います。

 

 

今回の記事は本来なら2017年中に更新しようと思っていたのですが、色々と忙しい日々を送っており、このタイミングになってしまいました。

 

 

既に初詣に行かれた方もいるかと思いますが、今回の事については初詣に限らず、どのようなタイミングでも使える方法ですので、既に初詣を終えてしまった方は次回の参拝時に行ってみてください。

 

 

それでは本題の、「守護霊さんから聞いた初詣でのお勧め参拝方法」についてお話していきます。

 

 

皆さんは毎年初詣には行かれますか?きっとほとんどの方は初詣に行かれると思います。

私の守護霊さんも、「初詣には行った方が良い」と言います。

 

 

なぜなら初詣によって「参拝した神社やお寺にいる神様と、魂の繋がりを持てるようになる」からだそうです。

 

 

最近はテレビや雑誌などでも「パワースポット巡り」という呼び名で、日本全国各地の有名な神社を参拝するということを取り上げられ、一部の若い人たちの中でも流行っているようですが、そういった事が流行り始めたのも、「参拝することでその神社やお寺の神様と繋がりを持てるようになる」ことを、感覚的に再び理解し始めたからであると言います。

 

 

では具体的にどのように参拝するのが良いのか、その方法をお伝えしていきます。

方法は簡単です。

 

 

まずはいつも通り神社を訪れ、参拝の列に並び始めましたら、実際に拝む際に入れる予定のお賽銭を用意してください。

 

 

次にお賽銭を右手、左手、どちらの手でも構いませんので、いずれかの手に持ち、意識をお賽銭に集中します。

イメージはそのお賽銭に、自分のエネルギーや魂等の目に見えない力を込めるイメージです。

 

 

ぎゅっと握りしめても良いですし、軽く握りながら意識だけを集中させても良いそうです。あくまでご自分の感覚で「力が込められている気がする」と思えるやり方で意識を集中させればそれでちゃんと力が込められるそうです。

 

 

ただ「意識を集中する」と言ってもこれは最初だけで、それが終わりましたら後は実際に拝む順番になるまで、そのお賽銭をずっと手に持っているだけで十分だそうです。

 

 

最後に実際に拝む順番になりましたらそのお賽銭をを使ってください。

 

 

以上の事を行うだけで、神様と自分の魂が繋がりを持てるようになれるそうです。

その他の事については普段通りの参拝方法で良いそうです。

 

 

では何故たったこれだけの事で神様と自分の魂が繋がることになるのでしょうか?

 

 

その秘密は、当然ですが先ほどご説明しました「お賽銭に込めた力(エネルギー)」が関係しているそうです。

 

 


自分の力(エネルギー)を込めたお賽銭を参拝に使うことで、神様とより深く魂の繋がりを感じる事ができるそうです。

神様と魂の繋がりをもてる、というのは普通に参拝された方ももちろんそうなのですが、上記のように自分の力(エネルギー)を込めて神様に届けることによって、自分自身が神様のエネルギーを受け取りやすくなる、ということです。

 


ちなみにもう一つ、私が守護霊さんに聞いたお勧めの参拝の仕方でポイントがあります。

 

 

それはお賽銭に「お札を使う方法」です。

お札の種類については千円札でも五千円札でも一万円札でもどれでも構わないそうです。なぜならお札(厳密に言えば紙)であることが重要だからだそうです。

 

 

では何故お札を使う事が効果的なのかというと「紙」は「神」であるからだそうです。それぞれの語源の歴史等から言えば「紙」と「神」が同じ読み方をする事は関係がないという説の方が一般的であるそうなのですが、ただこれについても目に見えない世界の視点で言えば、関係があるからこそ同じ読み方をするようになったのだと言います。

 

 

「紙」が「神」であるというのがどういうことかというと、今回の「お札がお勧めである」理由に沿って分かりやすく言えば、紙というのは不思議な特性を持つ物質で、「目に見えない力」を込めやすい物質であるということのようです。

 

 

現実的な面で言えば、資源的な理由が第一ではあったのでしょうが、日本の歴史において紙が儀式等に使われてきた理由はそういった紙の特性を、潜在的に、あるいは感覚的に感じ取っていたからでもあるそうです。

 

 

話は戻りますが、参拝時にお札がお勧めである理由はこの為だそうです。硬貨でもエネルギーが入らない訳ではないそうなのですが、神社の参拝等においては紙であるお札の方が、より自分の力を込めやすく、神様と繋がりやすくなるということらしいです。

 

 

ただお札でなければならないという訳では決してなく、硬貨だけで行っても効果がないという訳ではありません。どちらを使うかの選択は、ご自分の懐事情とご相談しながら行って頂ければと思います。

 

 

またこれらはあくまで神様と繋がる為の方法の一つでしかないそうなので、以上のような事をしなくても既に神様と繋がっている方もたくさんいらっしゃるようですし、以上の事をしても繋がれない場合も多々あるそうなので、これをやっておけば間違いなく繋がれる、と言ったものではないそうです。

 

 

ですがこの行為を行う事に全く意味がないという事はなく、行う事で少なからず良い影響を受けられるそうなので、まずは騙されたと思って是非行ってみてください。

 


もう一つ補足としてなのですが、神様はとっても心が広いので基本的に金額や参拝の仕方で差別することはないです。


ただ例えば、あなたが誰かに何かお願い事や頼まれ事をされたとします。

あなたは相手のために色々としてあげました。しかし相手から感謝の言葉やお礼がなかったら嫌な気分ですよね?

神様はそういう所までちゃんと見えています。


『今年こそ幸せにしてください!』

『宝くじがあたりますように』


と自分の欲だけを出さずに、必ず最初に

『いつもありがとうございます』

と感謝の気持ちを伝えてください。

その想いは必ず神様に届きます。

 

今回のお話は以上です。

 

 

とても簡単で足早なご説明であった為、話が飛躍しすぎて理解出来ないという部分もあったかと思いますが、少しでもご理解して頂き、実践して頂けましたら幸いです。きっとみなさんのお役に立つと思います。

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

繰り返しになってしまいますが、本年も宜しくお願い致します。

 

 

宜しければ応援クリックお願いします!


スピリチュアルランキング

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

 

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM